産み分けゼリーのbaby support(ベイビーサポート)は薬局でも購入可能?

安心・安全な産み分けゼリーの『baby support(ベイビーサポート)』は薬局で購入できる?ベイビーサポートが薬局で購入するのが一番お得なのか調べてみました♪

Pocket

今、妊活中のパパ・ママの間で話題の

安心して使える国産の産み分け潤滑ゼリーの

ベイビーサポート。

・どこで買うのがお得なの?

・薬局やドラッグストアーでも
 市販されているの?

・どうやって使ったらいいの?

・実際に使った人はどんな感想を
 持っているの?

・本当に効果はあるの?

・副作用はないの?

などなど…。

私がbaby support (ベイビーサポート)を使って、女の子の産み分けに成功した経験を交えながら、色々とまとめてみました。^^

これから赤ちゃんがほしいひと、

産み分けに挑戦したいひとは

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

このブログでお伝えしているベイビーサポートの詳細を、先に知りたい人はコチラです。
↓ ↓
>>>http://baby-support.jp/

やっぱり、『産み分け』成功させたい!!

『男の子がほしい!』『女の子がほしい!』

産み分けに挑戦したいパパママたちへ。

妊活も産み分けも、ネット上には

様々な情報が交錯していて、

どの情報を信じたらいいのか

分からなくなりますよね。。。

こちらのサイトでは、出来る限り

あなたの役に立てる情報を

発信していきますので、

お付き合いいただければ幸いです。

管理人の自己紹介♪

このブログに訪問してくださった皆様♪

こんにちは~♪

自己紹介が遅くなりました。^^

私は、男の子2人のママをしながら

女の子の産み分けに臨んだ

ririkoと言います。

たくさんあるサイトの中から

こちらのページを見に来てくださって

ありがとうございます♪

 

私は、どうしても女の子がほしくて

思い切って、3人目ではじめて

女の子の産み分けに挑戦しました!!

 

このホームページでは、

女の子の産み分けに

成功した方法を公開しています。

 

いま、赤ちゃんの産み分けを検討中の

パパママにとって、どうやったら

本当に産み分けを成功させられるのか?

もし次も男の子(女の子)だったら…?

という不安もあるとおもいます。

私もそうでしたから。^^

『もう色々悩むくらいなら、

わざわざ産み分けしないで

神様におまかせにしちゃおうか?』

なんて思ったりもしたんですよ。

 

だって、男の子もめっちゃかわいいし

3人の男の子の兄弟がいたら

きっとたのしいとおもうし、

男の子だったらそれはそれで嬉しいから。

 

でもね。

そうは思いながらも、

いつか、『やっぱり女の子もほしいな。』

って思いが出てくる気がする…(;´▽`A“

そう思ったんですよね。

 

じゃぁ、その時にもう一人がんばるか!

って思えるのかな…?と自問自答…。

 

…現実問題、もう3人目で最後だろうな…と。

なぜなら、歳も歳ですし…(;´∀`)

それに、子供が増えれば

それだけお金がかかるのも事実…。

それに、体力的にも3人が限界かも…(;’∀’)と。

ましてや男の子3人ともなれば。(笑)

そう。

ホント子育てって体力勝負なとこありますよね。

(男の子のママならきっと共感してくれるはず!)

 

0歳ならまだ歩き回らないからだいぶ楽だけど、

(いやそれでも大変は大変ですけど(笑))

1歳~2歳は見るものすべてに興味津々で

どこまででも行ってしまうので

一瞬たりとも目が離せない…。

そんなこともあり、

今回の3人目が最後のチャンスで、

やっぱり女の子がほしいなって思ったんです。

そう思ったら私も真剣です。

女の子を授かるにはどうしたら

いいのか?

産み分けにはどんな種類があるのか?

産み分けの成功率はどのくらいなのか?

真剣にいろいろ調べてみた結果、

女の子の産み分けに挑戦することにしたんです。

 

そして…

見事、女の子を無事に出産♪

このホームページでは、どのように

女の子の産み分けに挑戦し、成功したのか?

日々、どんな生活習慣を見直して

どのように過ごしたのか?

食生活は?生活リズムは?運動は?

他にも何かしたことはあるの?

そんな疑問にお答えしていきます♪

 

そして、私と同じように、

これから女の子(男の子)がほしい!

と切に願うパパママたちに

参考にしていただけたら幸いです^^

 

☆赤ちゃんの産み分けについて

・産み分けなんて本当に可能なの?

・産み分けの仕方がわからない…。

・産み分けって産婦人科に通わないといけないんでしょ?

・そんな時間も経済的な余裕もないし…。

・産み分けゼリーってどうやってつかうの?

・なんかわからないし怖いんだけど…。

 

そんな疑問や不安を解消して

まずは1歩前に前進してみませんか?

何事もやらないで後悔するのが

いちばん後々、後悔が残るとおもうんですよね。

 

『何であの時、挑戦しなかったのか…。』

『まだ間に合う年齢だったのに…。』

 

何かのご縁でこのホームページを

見てくださっている人たちには、

そんな後悔はしてほしくないんです。

赤ちゃんを授かることって、すごく神秘的で

すごく繊細なこと。

周りで不妊治療に専念している

友だちもいる。

『妊娠すること』への相談ならできても

『産み分け』の相談は贅沢な気がして、

なかなか人には話せなかったりしませんか?

 

ひとりだと、

『どうやって正しい産み分けの情報を
得たらいいんだろう?』

『産み分けって、ネットで調べてもイマイチよくわからない!』

初歩的なところでつまずくんですよね…。

本当に、私もはじめはそうでしたから。(;´∀`)

だからこそ、今、ひとりで悩んでいる人がいたら

こんな私でも実践できたよ~!

希望どおりの効果があったよ~!

って方法をおススメしたいと思っています。

 

ぜひ実践してみていただいて

希望通りの女の子(男の子)が授かれたなら

本当にうれしいです。

私も産み分けに挑戦される皆様を応援しています♪

一緒にがんばっていきましょう~!

 

☆私の産み分け体験談

まず、私が試してきたなかで、

コレが効果的だったんじゃないかな?

と思うものが、産み分けゼリーのベイビーサポートです。

 

え?何それ?ってひとのために説明すると、

ベイビーサポートとは、妊活中のパパママたちの

『女の子がほしい!』

『男の子がほしい!』

という願いをサポートするために生まれた、

安全にとことんこだわりぬいた、

産み分け潤滑ゼリーなんですよ。

 

赤ちゃんの産み分け成功率を上げるために使った、

産み分け潤滑ゼリーのベイビーサポートを

実際に使ったからこそわかる、

率直な感想、

口コミや評判ではなかなか伝わってこない

使用感などなど…

出来るだけ詳しくお伝えしています。

参考にしていただけたら幸いです。^^

 

☆産み分けって、どうすればいいの?

『男の子がほしい!』

『女の子がほしい!』

でも、産み分けってどうすればいいの?

私も最初は何もわからず、

誰にも相談できずに悶々としていました。

ネットや本などでも

いろいろ調べたりしていました。

そしてみつけたのがベイビーサポートでした。

初めて使う物って、不安があるものですよね。

だから、

ひとつずつ疑問をクリアにしていって

一歩ずつ不安を解消していってほしいと

思います。

そして、理想の結果へと

近づいていきましょうね♪

その為にもまずは、

赤ちゃんが出来る仕組みを知ることは

とても大切なことです。

産み分けするなら、

男の子が出来る仕組み、

女の子が出来る仕組み、

をしっかり理解しましょう!

☆男の子、女の子ができる仕組みって?

男の子ができるのにも、

女の子が出来るのにも、

ちゃんと仕組みがあったんです♪

だから、仕組みを知れば、

産み分けが可能になるのですね。

〇男の子が出来る仕組み

Y染色体をもつ精子がめでたく受精すると男の子になる。

〇Y染色体の特徴

アルカリ性に強いが、酸性に弱い。

Y染色体の精子は、アルカリ性の時に活発に動き回ります。

また、Y染色体は1日しか生きられません。

〇タイミングはいつにすればいい?

男の子を望むなら、膣内がアルカリ性の時。

つまり、排卵日当日が勝負です!

女性の膣内はばい菌に負けぬよう、

弱酸性に保たれています。

ですが、排卵日当日はアルカリ性に変化するので

その日にタイミングを持つといいです。

〇baby support(ベイビーサポート)の男の子用を使う

膣内にこの産み分け潤滑ゼリーを挿入することで

膣内をアルカリ性にすることができます。

より男の子ができやすくなるという仕組みです。

 

〇女の子が出来る仕組み

x染色体をもつ精子がめでたく受精すると女の子になる。

〇x染色体の特徴

酸性には強いが、アルカリ性に弱い。

x染色体の精子は、酸性の時に活発になります。

また、x染色体の精子は、数日間生きていられます。

〇タイミングはいつにすればいい?

女の子がほしいなら、膣内が酸性の時。

つまり、排卵日の2~3日前にタイミングをもつと

いいでしょう。

 

〇baby support(ベイビーサポート)の女の子用を使う。

膣内にこの産み分け潤滑ゼリーを挿入することで

膣内を酸性にすることができます。

より女の子ができやすくなるという仕組みです。

 

どうでしょうか?

ちょっとイメージがついたでしょうか?

産み分けをしたいひとは、

簡単に挑戦できるベイビーサポートを

まずは試してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、ベイビーサポートには

男の子用と女の子用があるので、

間違えないようにしてくださいね^^

 

ベイビーサポートの詳細は
コチラからご確認いただけます。
▼▼▼

ベイビーサポート公式ページ

ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)

【ベイビーサポートの口コミ情報】

 

私以外にも
ベイビーサポートを
使った人の口コミを、
ご紹介していきますね。

〇使い方がかんたん〇

私は『ベイビーサポート ガール』を購入しました。

はじめてつかうものって、抵抗がある方なんですが、

ベイビーサポートは準備とかも必要なくて、かんたんに

使えたのでよかったです^^

〇主人もわたしも満足しています〇

産み分けがしたくて、ネットで色々と検索していました。

類似品がいくつかあったので、迷いましたが、

ベイビーサポートに決めました!

決めたり理由は、準備がいらなくて簡単にできそう

だったから。

成分も容器などもすべて国産で、

ゼリーが天然成分というところが

安心できました。

パッケージも可愛らしかったです❤

結果はというと、夫婦で満足の内容になりました^^

〇この価格なのに国産なのはすごい!

わたしたち夫婦はのんびり屋なので、とりあえず2セットコースを

購入しました!

まとめ買いの割引は大きかったです。

とってもお得に買えたのでよかったです。

結果も満足のいくものとなりました。

【産み分けの前にしておきたいこと】

産み分けを実践する際に、

まずしておきたいこと。

それは、

妊娠しやすいカラダにしておくということ。

当たり前ですが、

カラダを妊娠しやすい環境に

整えておくことは、

産み分けをしていくうえでの

基礎になります。

☆女の子の産み分けに成功した私が実践していた健康法

私が、女の子の産み分けを実践したときに

していた健康法を紹介します♪

・良質な睡眠をとる。

・栄養バランスの取れた食事をとる。

・葉酸サプリを飲む。

・膣内の血流を良くする運動。

・酵素ドリンクを飲む。

・カラダを温める。

どれも、そんなに難しい事ではありません。^^

でも、

健康なからだづくりは1日ではできません。(;´∀`)

毎日、コツコツとつづけることがとっても大切です。

だからこそ、続けるためには

簡単にできることがおススメ!

 

無理してることって

たいてい3日坊主で終わってしまう…。

上記で紹介した方法は、

自宅で簡単にできることばかりなので、

ずぼらな私でもつづけられて、

結果として希望が叶ったのだと思います^^

取り入れられることから

はじめてみてくださいね♪

baby support (ベイビーサポート)は薬局で市販されてる?

私は、産婦人科には通わずに、

自分で産み分けしよう!って決心してから、

ベイビーサポートをすこしでも早く購入したくて

ベイビーサポートが薬局やドラッグストア、

薬店で市販されているのか、すぐに調べてみました♪

 

やっぱり思い立ったらすぐに実行!!

がより早く、より良い結果を生み出す

鍵ですからね^^

 

近くにある薬局の

・マツキヨ

・ウェルシア

・ドラッグユタカ

・スギ薬局

・ミネ薬局

・サンドラッグ

そしてディスカウントストアの

・ドン・キホーテ

にも問い合わせてみましたが、

薬局もドン・キホーテも取り扱っていませんでした。

 

現在のところ、

ベイビーサポートが購入できるのは、通販だけです。

ベイビーサポートが購入出来る通販はこちらから、ご覧になれます▽▽▽
【ベイビーサポート】公式ショップ

 

 

baby support (ベイビーサポート)は楽天やAmazon(アマゾン)で買えるの?

baby support (ベイビーサポート)が

楽天・Amazon(アマゾン)に売っているのか

調べてみました。

ベイビーサポートは、

楽天には取り扱いがありませんでした。

でも、Amazon(アマゾン)とベイビーサポート

公式ショップでのみ購入が可能です。

↓↓
【ベイビーサポート】公式ショップはこちら

 

 

では、どちらで買うのがお得なのか?

徹底比較してみました。

 

結果は、単品購入だとどちらも

同じ値段でした。

 

同じものを買うならできるだけ

安く買える方がいいですよね。

 

ベイビーサポートを最安値で買う方法は、

ベイビーサポート公式通販で、まとめ買い

する方法です。

・Amazon     
⇒13800円(税抜き)

。・。・。・。・。・。・。・。・。

・ベイビーサポート公式通販
⇒13800円(税抜き)

。・。・。・。・。・。・。・。・。

2箱コース ⇒22080円(税抜)

 ↑(20%オフ)送料無料

(1箱あたり2760円も安く買えます♪)

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

3箱コース ⇒28980円(税抜) 

↑(30%オフ)送料無料

(1箱あたり4140円も安く買えます♪)

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

いかがですか?

公式通販のまとめ割、すごく安くないですか?

特に、3箱コースなら、12420円もお得に買えちゃいます♪

ベイビーサポートの公式通販でまとめ買い割引で購入するのが

一番お得に買える方法♪ということがわかりました。

赤ちゃんをいつのタイミングで

授かれるかはわからないですよね。

それならまとめ買いでお得に買って

ストックしておくのが断然お得で安心です。

 

月にたった1日しかない排卵日の

チャンスを逃さないためにも…。

いざというときにストックがない!

なんてことのないようにしたいですよね^^

(↑排卵日付近で、何度かチャレンジする方が

妊娠の確率はあがりますよ♪)

お得なまとめ買い。でも余ったら無駄になる?

baby support (ベイビーサポート)は、

まとめ買いがお得とお話しましたが、

無事に妊娠できたときに

baby support(ベイビーサポート)を

使い切っていなかったら?

無駄になるんじゃない?

そう思われた方。

 

いえいえ、

その心配はご無用なんですよ。^^

 

baby support(ベイビーサポート)では、

おめでた返金キャンペーン♪

というのをやっていて、

まとめ買いをしたひと限定で、

無事に妊娠できたときにあまってしまった

ベイビーサポートゼリーを

1本1,000円で買い取ってくれるんですよ~。

個別の封さえあいていなければ、

箱が開けてあっても大丈夫!

妊娠できましたよー❤ってことがわかる

エコーをメールしたらOKなんですよ^^

 

すごくありがたいサービスですよね♪

そんなサービスがあるので、

私は公式ショップのまとめ買いをイチオシしてます♪

私も主婦なので、出来るだけお得に買うのがモットーなので^^

ベイビーサポートをもっと詳しく知りたい方は

株式会社 coussinetの『baby suooprt(ベイビーサポート)』

公式ショップでご確認ください。

 

下記から公式ショップがご覧いただけます
↓ ↓

>>>http://baby-support.jp/

ベイビーサポート

 

 ☆産婦人科で産み分けをするなら

私も、自分がするまでは、

産み分けが自宅でできるなんて

知らなかったんです。(;・∀・)

だから、以前、産婦人科に通おうと思って

調べたことがあります。

もし、産婦人科で産み分けしよう!ってひとは

参考にしてみてくださいね。

☆産婦人科に行くタイミングはいつ?

男の子がほしいひと、

女の子がほしいひとによって

産婦人科に行く日は少し違います。

 

男の子がほしいひと

⇒生理が始まってから13日~15日目に来院する。

(生理周期の早いひとは、10日~12日目・遅いひと、生理不順のひとは、14日~16日目に来院しましょう。)

 

女の子がほしいひと

⇒生理が始まってから11日~13日目に来院する。

(生理周期が早いひとは、8日~10日・遅いひとや生理不順のひとは、12日~15日目に来院しましょう。)

 

適当な日に受診しても、

また来月のタイミングで来てください、

となってしまい、

診察代も余分にかかるので

気を付けましょう。^^

☆産婦人科で産み分けする方法と費用について

産婦人科での産み分け法には、

・リンカル(主成分がリンとカルシウム)を服用する

(↑男の子を希望するひとのみ)

・タイミング法

・ゼリーを使用する

これらを同時に行っていくことに

なると思います。

 

〇男の子を欲しいひと

・リンカルの服用を毎日続ける。

・排卵日のタイミングをはかって、

グリーンゼリーを使用して子作りする。

 

〇女の子を欲しいひと

・排卵日のタイミングをはかって、

ピンクゼリーを使用して小作りする。

 

産み分け成功率は70から80%

ともいわれています。

産婦人科に通っても、

もちろん100%ではありません。

 

産婦人科に通うデメリットは、

排卵日は月に1度しかないため、

1度で妊娠しなかったら、

毎月数回は産婦人科に

通わなくてはいけないこと。

 

仕事がいそがしかったり、

小さいお子さんがいるひとは

なかなか通うのが難しい

というひともいますよね。

 

また、産婦人科に通うとなると、

費用がばかにならないという

現実問題も発生します…。(;´∀`)

 

様々な検査費用など、

保健がきかないので

自費で支払わないと

いけません。

 

毎月数万円という痛い出費を

覚悟しないといけません…。

 

また、

ピンクゼリー、グリーンゼリーは、

湯せんなどで溶かしてから膣に入れ、

クッションなどをお尻の下において

高くした状態でしばらくキープ

しておかないといけないと聞きます。

 

…それって、これから子作りしますよ!!

ってかんじで

ムードも何もありませんね…。

 

私的には、ムードも大切だと思うのですが

どう思いますか?

 

☆baby support(ベイビーサポート)はこんな人におススメ

産み分け潤滑ゼリーのbaby support(ベイビーサポート)は、

どんな人におススメかというと、こんな人。↓

・産み分けしたいけど、産婦人科に通う

 のは、ちょっとハードルが高い

・仕事や育児などで忙しく、時間がない。

 

・面倒なのはいや。

 

・自分のカラダ、赤ちゃんの事だから

 安心できるものじゃないと…。

 

・産婦人科に通うとなると、  

 費用がかかりすぎる…。

 

・産み分けに挑戦することを

 周りに知られたくない。

ベイビーサポートなら、

ネット通販で自宅まで届けてくれるので、

周りに知られる事もありません。

 

しかも、とっても簡単に、

産婦人科に行くよりはるかに安く、

また、ムードを壊すこともなく、

産み分けに挑戦できますよ。

 

『ベイビーサポート』の詳細は
ベイビーサポート公式ページから
ご確認頂けます。

下記URLからご覧くださいね。
↓ ↓ ↓ 
>>>http://baby-support.jp/

【baby support(ベイビーサポート)てどうやって使うの?】

 

 

<使うタイミングは?>

射精の10分ほど前に膣にゼリーを注入します。

<どうやって注入するの?>

①まず袋から容器を取りだします。

(この時先端のキャップが外れないように注意!)

②キャップを取り外す。

③容器を5センチから8センチ位、膣に挿入して、

ピストンをおしてベイビーサポートゼリーを注入します。

(タンポンを入れる感覚とほぼ一緒ですよ)

 

【baby support(ベイビーサポート)を実際に使ってみた使用感】

本当に簡単でした。

ピンクゼリーやグリーンゼリーのように、

最初に面倒な準備もしなくていいので、

ムードが壊れないのもとても良かったです。

ささっとできて、本当に簡単!

潤滑ゼリーの役割もあるので、
濡れにくくなってるひとにもいいとおもいます。

痛みが軽減されるという作用もあります。

量も日本人にちょうど良い適量に計算されているみたいで、

液だれもしなかったですし、使いやすかったですよ。

 

【baby support(ベイビーサポート)は副作用なないの?】

自分のカラダや、赤ちゃんへの影響は?

と心配されている方もいらっしゃると思います。

私も、はじめて使うときは、同じ気持ちでしたから。^^

 

【baby support(べイビーサポート)】は、

安心・安全に徹底的にこだわりぬいて作っている
産み分けゼリーです。

成分も全ての成分を公表していますし、
製造過程についても調べるほどに
安心することができました。

ホームページには、第三者機関での
安全性が確認された証明書も掲載されてます。

<baby supportベイビーサポートの安心へのこだわり>

ポイント①

ベイビーサポートは、国内産の植物成分を

最良の比率で配合して、効果にこだわった

完全に日本製の産み分け潤滑ゼリー。

 

ポイント②

ベイビーサポートは、医療現場で使われる

製品を作る工場と同じレベルの、

空調を徹底管理された国内のクリーンな工場で

生産されているということ。

なんと、手術室と同じくらいクリーンな空気

なんですよ。

ポイント③

成分をすべて公開している製品って実は

少ないんですが、ベイビーサポートは、

すべての成分を公開しています。

 

ポイント④

ゼリーはもちろん、容器や包装についても

すべてが国内産というこだわり。

 

詳細についてはぜひ、

baby support(ベイビーサポート)のホームページで

確認してみてくださいね!
↓ ↓ ↓ ↓
【ベイビーサポート】公式ショップはこちら

投稿日:2017年5月26日 更新日:

執筆者:

薬局より安く買えるベイビーサポート公式サイト▽

薬局より安く買えるベイビーサポート公式サイトはコチラ▽
ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)