産み分けゼリーのbaby support(ベイビーサポート)は薬局でも購入可能?

安心・安全の国産の産み分けゼリー『ベイビーサポート』は薬局で購入できる?ベイビーサポートが薬局で購入するのが一番お得なの?ベイビーサポートの口コミや体験談も。妊活・産み分け情報ならこちらです。

Pocket

今、妊活中のパパ・ママの間で話題の、安心して使えると評判の高い『国産の産み分け潤滑ゼリー』の『ベイビーサポート』。

■どこで買うのがお得なの?

■薬局やドラッグストアーでも
市販されているの?

■どうやって使ったらいいの?

■実際に使った人はどんな感想を
持っているの?

■本当に効果はあるの?

■副作用は?障害のリスクはないの?

などなど…。

実際に使うとなると、産み分けゼリーの本当の使い心地や効果、副作用の心配なども出てきますよね。

私が実際に女の子の産み分けに挑戦した時に、産み分けゼリーを調べつくし、選んだのは『ベイビーサポートガール』でした。ベイビーサポートガールを使って女の子の産み分けに成功した経験をシェアしたいと思います。

>>>☆私の女の子の産み分け成功体験談

 

▽おすすめ記事▽

ベイビーサポートの販売元(株)coussinetさまに独占インタビューに行ってきました♪
>>>その時のインタビュー記事はコチラ 

 

また、30代の夫婦の妊活や産み分け成功の秘訣や、こんな病気でも妊活・産み分けできる?などの記事も色々とまとめました。

>>>こんな病気でも妊活・産み分けできる?の記事はコチラ

これから赤ちゃんがほしい人、女の子の産み分けに挑戦したい人はぜひ参考にしてみてくださいね^^(男の子の産み分けについても抑えるポイントをまとめてありますので、よかったら読んで行ってください。)
このブログでお伝えしているベイビーサポートの詳細を、先に知りたい人はコチラです。▽
>>>ベイビーサポート公式サイト
 
※追記※ベイビーサポート公式サイトよりお知らせがあったので追記しておきます。▽
10月30日(月)0:00から10月31日(火)12:00までシステムメンテナンスがございます。
ご注文は通常どおりとなりますが、商品の出荷・お問い合わせの回答はメンテナンス終了後となります。
通常は朝10時までの注文で当日出荷ですが、この日は一日ずれる見込みなので排卵日と合わせたい人は早めの注文をおすすめします。

好きなところから読めます

『産み分け』成功させるためにはコツがあった!

『男の子がほしい!』『女の子がほしい!』そう望むのは自然なことです。特に2人目・3人目の子どもがほしいと思ったときは、違う性別の子どもも育ててみたいなと思うもの。

実際、産み分けを実践しておられるご夫婦って結構多いんですよ。なかなかママ友には話せない内容だから、これから産み分けに挑戦したいと思っているパパ・ママたちは、今ネットなどで情報を集めていることと思います。

でも、妊活も産み分けも、ネット上には様々な情報が交錯していて、何が真実なのか、何が自分に合った方法なのか、わからなくなってしまうことも…。

でも実は、産み分けを成功させるためには、コツがあります。

こちらのサイトでは、実体験をもとに出来る限りあなたの役に立てる情報を発信していきますので、最後までお付き合いいただければ幸いです。

ひとりでも多くのパパママのもとに可愛い赤ちゃんがやってきてくれますように♪

管理人の自己紹介♪

このブログに訪問してくださった皆様♪

こんにちは~♪

自己紹介が遅くなりました。^^

私は、男の子2人のママをしながら女の子の産み分けに臨んだririkoと言います。

たくさんあるサイトの中から、こちらのページを見に来てくださってありがとうございます♪

私は、どうしても女の子がほしくて、思い切って3人目ではじめての女の子の産み分けに挑戦しました!!

このホームページでは、女の子の産み分けに成功した方法を綴っています。

いま、赤ちゃんの産み分けを検討中のパパママにとって、女の子(男の子)が産まれたらあんなことしたいな、こんなことしたいな。と夢が膨らむ反面、

『本当に産み分けは成功するの?』

『もし次も男の子(女の子)だったら…?』

という不安も半分…という心境ではないかと思います。

私もそうでしたのでお気持ちお察しします。3人目の妊活を始めるにあたり、

『私にも産み分けできるのかな?失敗したらどうしよう…』

と不安になって、挑戦するまえに諦めかけた瞬間もありました。

でも、今となっては産み分けに挑戦して本当に良かったと思います。

上の子2人は男の子ですが、やんちゃですけど毎日見ていて飽きない面白さがあります。

自然妊娠で、3人目が男の子だったとしても、体力的には育てるの大変かもしれませんが、男の子3兄弟って一緒に遊べてきっと楽しいだろうし、男の子が生まれてもいいかな?とも思いました。

でも、いつか『やっぱり女の子も育ててみたい。』

って気持ちがふつふつと沸き出てくる気がする…

って思ったんです。そう思ったときに、『もう一人がんばろう!』って思えるのかな…?と自問自答しました…。

…現実問題、もう3人目で最後になるだろうな…という結論に達しました。

なぜなら、30代も後半にさしかかりすでに高齢出産なのに、4人目の妊活するとなったら40代夫婦の妊活になります…(;´∀`)

年齢の心配もありますが、子供が増えればそれだけお金がかかるのも事実です…。

それに、子育てする私の体力的にも3人が限界かも…と(;’∀’)。

ましてや上が男の子3人ともなれば。(笑)

 

ホントに子育てって体力勝負だなって日々感じるんです。

(男の子のママならきっと共感してくれるはずです。笑)

0歳ならまだ歩き回らないからだいぶ楽だけど、

(いやそれでも大変は大変ですけど。笑)

1歳~2歳は見るものすべてに興味津々で

勝手にどこまでも行ってしまうので

一瞬たりとも目が離せないんです…。走って追いかけ回す日々ですから。笑

そんなこともあって、

今回が最後の妊活で、3人目が女の子を授かるラストチャンス!

できることは何でもやってみよう!

って思い切って決心しました。

それからというもの、女の子を授かるためにはどうしたらいいのか?

産み分けにはどんな種類があるのか?

産み分けの成功率はどのくらいなのか?

真剣にいろいろ調べて、自分たちで自宅で出来る産み分け法はすべてやりつくしたと思っています。

そして結果は…

見事、女の子を無事に授かることに成功♪

このホームページでは、どのように

女の子の産み分けに挑戦し、成功したのか?

日々、どんな生活習慣を見直して

どのように過ごしたのか?

食生活は?生活リズムは?運動は?

他にも何かしたことはあるの?

そんな疑問にお答えしていきます♪

 

そして、私と同じように、

これから女の子(男の子)がほしい!

と切に願うパパママたちに

参考にしていただけたら幸いです^^

>>>私の産み分け成功体験談の記事はこちら

☆赤ちゃんの産み分けって可能なの?

■産み分けなんて本当に可能なの?

■産み分けの仕方がわからない…。

産み分けって産婦人科に通わないといけないんでしょ?

そんな時間も経済的な余裕もないし…。

■産み分けゼリーってどうやって使うの?

■何から始めていいかわからないし不安…。

そんな疑問や不安をお持ちのママさんたちは大勢います。でも安心してください。

病院に行かなくても自宅で出来て、コスパの良い産み分け方法があります。

私はこれで女の子の産み分けに成功したので、おススメできる方法です。このホームページを訪れた方たちが、悩みを解消して、まずは1歩前進してもらえたらうれしいです。

私は何か悩んだり迷ったときに、いつも決めていることがあります。

それは、『何事もやらないで後悔するより、挑戦してみよう。』ってことです。

やってみてダメだった後悔よりも、やらなかった後悔の方が、後々まで悔いが残ると思うのです。

『何であの時、挑戦しなかったんだろう…。』

『まだ間に合う年齢だったのに…。』

『もしかしたら、今頃娘と料理を一緒に作っていたかもしれない…。』

そんな後悔はしたくありませんでした。そんな風に思ってしまったとしたら、生まれてきた子にも悪い気がします。

 

何かのご縁でこのホームページを見てくださっている人たちには、

そんな後悔はしてほしくありません。

赤ちゃんを授かることって、すごく神秘的ですごく繊細なことです。

周りで不妊治療に専念している友だちも何人もいます。

だから、『産み分け』の相談って何だか贅沢な気がして、なかなか人には話せなかったんです。

でも、ひとりだと、『どうやって正しい産み分けの情報を得たらいいんだろう?』

『産み分け法って、ネットで調べてもイマイチよくわからない!効果あるの?』

って疑問ばかりで…。(;´∀`)

だから、今、ひとりで悩んでいる人がいたら『こんな私でも実践できたよ~!希望どおりの効果があったから試してみて!』

って思える方法をお伝えしたいと思っています。

そして、産み分けに勇気をもって挑戦され、希望通りの女の子(男の子)を授かれる人が、ひとりでも多く増えたなら本当にうれしいです。

私も産み分けに挑戦される皆様を応援しています♪

一緒にがんばっていきましょう~!

☆私の女の子の産み分け成功体験談☆

私は、産婦人科には通わずに自宅で簡単にできる産み分け法をすると決めました。

通院は月に何度も行く必要があったし、コストがかかりすぎるのと、まだ上の子たちが小さいので子連れでの通院が大変だったからです。

では早速、私が試してきた産み分け法をご紹介します。

私が取り入れたのは、タイミング法と産み分けゼリーを使う方法です。ちなみに私が使った産み分けゼリーは、『ベイビーサポートガール』という産み分けゼリーです。コレ▽

産み分けゼリーをご存じない方にご説明すると、膣内のPHを酸性かアルカリ性に傾けることで、どちらかの性別の赤ちゃんができやすいように膣内環境を整えるというもの。

食事などで体内のPHを酸性かアルカリ性に変えるとなると、時間がかかりますし実際は栄養バランスが崩れてしまったりと、食事法だけでは難しいのが現実かと思います。

そこでおすすめなのが産み分けゼリーを使う方法です。

産み分けゼリーは、性交渉の直前に膣内に直接ゼリーを注入することで、すぐに膣内のPHを酸性又はアルカリ性に傾けることができます。

私が使用したベイビーサポートは、個別包装されていて使い切りなので、衛生的でとっても簡単に使うことができました。

産み分けゼリーには、ベイビーサポートの他にハローベビーという製品も販売されていて、どちらのメーカーの産み分けゼリーにしようか悩みました。

一番体にやさしく、赤ちゃんにも悪影響がなく、使い方も簡単で、コスパがいい方を選ぶ基準にしました。

徹底的に比較しましたが、ベイビーサポートが最もコスパが良く、簡単で安心して使える製品だという事がわかり、ベイビーサポートガールを購入し使ってみることにしました。

ちなみに、ハローベビーと迷ったときに調べた比較記事も良かったらご覧くださいね。▽

>>>ベイビーサポートとハローベビーの比較記事はこちらです。

 

このベイビーサポートは、すでに35万本も売れている産み分けゼリーです。すごく人気があるみたいで、ベイビーサポートガールはこのようによく売り切れになっています。▽

一旦売り切れになると、予約順に順次発送となるわけですが、2週間くらいかかってしまうこともあって、この時が排卵日のタイミングだと貴重な周期を逃してしまうことになるので、注意が必要です。まとめ買いコースで購入するとかなりの割引率で購入出来てストックも確保できるので安心ですよ。

=””>>>>ベイビーサポートの公式サイトはこちら

産み分けゼリーって直接ママの身体に入れるものですし、赤ちゃんの誕生に関わるものだから、絶対に安心・安全にとことんこだわりぬかれたものでなきゃ、使いたくないなと思っていました。

やっぱり国産で100%天然成分のものでなきゃ!と思っていた私の心をわしづかみにしたのが、この『ベイビーサポート』でした。

口コミもたくさんチェックしましたが、ベイビーサポートを使って赤ちゃんの産み分けに成功したご夫婦がたくさんいたので、これなら産み分け成功できるかもと直感的に感じました。

結果的に、女の子を授かれたのでベイビーサポートガールを購入してよかったと思っています。

ベイビーサポートを実際に使ってみて感じた率直な感想や、口コミや評判ではなかなか伝わってこない使用感などもお伝えしていきますね。

自分たちで出来ることはすべて試して、理想の結果へと近づけていきましょうね♪

その為にもまずは、赤ちゃんの性別が決まる仕組みを知ることはとても大切なことです。
産み分けするなら、男の子が出来る仕組み・女の子が出来る仕組みをしっかり理解して産み分け成功を目指していきましょう。

出来るだけ詳しくお伝えしていきますので、産み分けに興味がある人や妊娠の確立を上げたい人に、参考にしていただけたら幸いです。

ベイビーサポートの使い方と使い心地

ベイビーサポートの使い方は本当に簡単です♪

①このように個別に透明の袋に密封されていますので、袋から取り出します。

②写真の先端部分にあるピンクのキャップを外します。簡単にぽろっと取れます。

③写真のような持ち方で半分くらいまで膣に挿入してから、注射器の要領で押すとゼリーが注入されます。

※横になった状態だと入れやすかったです。

④ゆっくり抜きます。

⑤そのまま普通に性交します。

以上です♪本当に簡単ですよ。数秒で入れられますので、ムードが壊れる心配もありません。部屋を暗くしていたらわからないくらい一瞬の出来事です。笑

↑すごーくもったいないのですが、実際に使ったときに本当に入ったのかすら分からないほど違和感がなかったので、どんなものが入っているのか1本手に出してみました。笑

ピストンを押した瞬間に勢いよくピュッと飛んでったので、手のひらには全量は乗っていないかも…。汗(急いでかき集めましたが…笑)

実際はもうちょこっと多いかな?と思います。でも、この勢いは膣の奥まで届けるためには必要な設計になってるのかもと思いました。

あと、この量で4.5ml。アジア人に最適と言われる量です。他社の産み分けゼリーは1.6mlとか1.7mlなんです。私はその量では少ないと感じますね…。

■使ってみてわかった使い心地

見た目は無色透明。匂いも全くありません。使い方は至って簡単。数秒でできるので、拍子抜けするほど。

肝心の使用中の感想は、自分では入っているのがわからないほどでした。

最中にゼリーが垂れてくるのでは?と心配でしたが、シーツが汚れることもなかったので全く出てこなかったようです。

終わった後は、お風呂に入らずに立ち上がらずにそのまま寝てしまうのがおススメです。

上の子二人の時もそうでしたが、その方が妊娠に至りやすい気がします。

さらにワンポイントアドバイス!

ちょっと腰の下に枕を置いて傾斜をつけてあげることで、精子がスムーズに子宮までたどり着きやすいんじゃないかな?と個人的には思っています。それで実際に妊娠できたので^^

使用後に、旦那さんにも感想を聞いてみました♪

私『何か違和感あった?』

夫『全然なかったよ』

私『冷たい感じした?』

夫『ううん、全く。』

私『どんな感じ?』←しつこい。笑

夫『普通の潤滑ゼリーみたいかな。』

かなりしつこく聞いてしまいましたが、最終的には普通の潤滑ゼリーみたいという感想をもらえました。

つまり潤っていい感じということでいいでしょうかね。^^

私以外にもベイビーサポート使用者の口コミをご紹介

私以外にもベイビーサポートを使った人の口コミを、ご紹介しておきますね。参考になればと思います。

〇使い方がかんたん〇
私は『ベイビーサポート ガール』を購入しました。
はじめて使うものって、抵抗がある方なんですが、
ベイビーサポートは準備とかも必要なくて、かんたんに
使えたのでよかったです^^

 

〇主人もわたしも満足しています〇
産み分けがしたくて、ネットで色々と検索していました。
類似品がいくつかあったので、迷いましたが、
ベイビーサポートに決めました!
決めたり理由は、準備がいらなくて簡単にできそう
だったから。
成分も容器などもすべて国産で、
ゼリーが天然成分というところが
安心できました。
パッケージも可愛らしかったです❤
結果はというと、夫婦で満足の内容になりました^^

 

〇この価格なのに国産なのはすごい!
わたしたち夫婦はのんびり屋なので、とりあえず2セットコースを
購入しました!
まとめ買いの割引は大きかったです。
とってもお得に買えたのでよかったです。
結果も満足のいくものとなりました。

女の子の産み分けのコツとは?

■ 女の子ができる仕組み

女の子になるかどうかは、受精した瞬間から決まっています。そのため、妊活をはじめた時点で産み分けも同時進行で実施する必要があります。

2種類の異なる染色体を待つ精子のうち、x染色体をもつ精子が受精すると女の子になります。

■ x染色体の特徴を知ろう

・酸性には強く、アルカリ性に弱い。
・x染色体の精子は、膣内が酸性の時に活発に動き回れます。
・x染色体の精子は、射精後数日間生きられます。

■ タイミングはいつ?女の子の産み分け成功率が上がる日とは?

女の子を望むなら、女の子になるX精子が活発になる膣内が酸性の時。つまり、排卵日の2~3日前にタイミングをもつのがベストなのです。

ただ一つ問題なのが、排卵日はストレスや寝不足など何かしらの要因でずれることがあるということ。

そこで、産み分けゼリーが大きな効力を発揮してくれることになります。産み分けゼリーを使うことで膣内のPHを酸性に傾けることが可能になります。つまり、女の子が産まれる確率をアップさせられるということです。

知らぬ間に、排卵日がずれていて産み分けに失敗した…なんてことにならないためにも、産み分けゼリーを使う事は大きな安心感につながりますね。

■産み分けゼリーの おすすめは、私も使ったベイビーサポート(girl)

排卵日になると膣内がアルカリ性になるため、排卵日の2日か3日前を狙って、さらに膣内にベイビーサポート ガールを注入することで、膣内を酸性に保ち女の子が産まれる確率を高めることができます。

自宅で産み分けに挑戦したい人は、タイミング法と、簡単に使えるベイビーサポートの使用をまずは試してみることをおすすめします。

ちなみに、ベイビーサポートには男の子用(boy)と女の子用(girl)があるので、購入する際は、間違えないようにしてくださいね^^
水色が男の子用・ピンク色が女の子用となっています。

>>>ベイビーサポートガールの購入はこちら



男の子の産み分けのコツとは?

男の子・女の子の産み分けには科学的根拠があって、実践するにはコツがあったんです♪

赤ちゃんの性別が決まる組みを知って正しく実践すれば、産み分けの成功率をぐんとアップすることが可能になるんですね。

■ 男の子ができる仕組み

性別は受精の瞬間に決定します。染色体の違う2種類ある精子のうち、Y染色体をもつ精子と卵子が受精すると男の子になります。

■ Y染色体の特徴を知ろう

・アルカリ性に強く、酸性に弱い。

・Y染色体の精子は、膣内がアルカリ性の時に活発に動き回ることができます。

・Y染色体は生きていられるのは、たったの1日。

■ 性交のタイミングはいつ?男の子の産み分け成功率が上がる日とは?

男の子を望むなら、膣内がアルカリ性の時。つまり、排卵日当日が勝負です!

女性の膣内は、普段ばい菌に負けぬよう、弱酸性に保たれています。

ですが、排卵日当日はアルカリ性に変化するので、その日にタイミングを持つのがベストです。

でも、これだけではまだベストを尽くしたとは言えません。なぜなら、排卵日の特定は専門医でもなかなか難しく、自分でつけた基礎体温表では排卵日の特定は困難だからです。排卵検査薬を使う方法もありますが、初めての人にとっては判断が難しいようです。

また、女性の身体はとてもデリケート。ストレスや何か他の原因で排卵日がずれてしまう事はよくあることなのです。

そんな時に、強い味方なのが『産み分けゼリー』という存在です。産み分けゼリーは、性交の直前に使うことで、すぐに膣の中の環境を欲しい性別の精子に有利な状態に変えることができるのです。

■ おすすめの産み分けゼリーは、ベイビーサポート(boy)

私は女の子の産み分けをしたので、実際には『ベイビーサポートガール』を使ったのですが、産み分けができたことと、使い勝手が良かったのでおすすめします。性交の直前に、膣内にベイビーサポートボーイを注入するだけで、膣内をアルカリ性に変化させることができます。

男の子の産み分けには、この膣内をアルカリ性にすることがとても大切なので、排卵日当日にアルカリ性に傾いた瞬間を狙って、さらにベイビーサポート ボーイを使用することで、男の子が産まれる確率を最大限に引き上げられるでしょう。

自宅で自分で産み分けにチャレンジしたい人は、産み分けゼリーとタイミング法から始めて見られることをおススメします。

ベイビーサポートの詳細はコチラからご確認いただけます。
 >>>【ベイビーサポート】公式ショップはこちら
 

 

女の子の産み分けに成功した私が実践していた健康法

産み分けを実践する際に、まずしておきたいことがあります。
それは、妊娠しやすいカラダにしておくということ。
当たり前ですが、
カラダを妊娠しやすい環境に整えておくことは、
産み分けをしていくうえでの基礎になります。

私が、女の子の産み分けを実践したときの健康法を紹介します♪

・良質な睡眠をとる。

・栄養バランスの取れた食事を心がける。

・葉酸サプリを飲む。(妊娠前からとった方が良いです)

・膣内の血流を良くする運動。(スクワット・ヨガ)

・酵素ドリンクを飲む。

・カラダを温める。(半身浴・足湯・ショウガを意識して取り入れる)

どれも、そんなに難しい事ではありません。^^

でも、妊娠しやすいからだづくりは1日ではできません。(;´∀`)

毎日、コツコツとつづけることがとっても大切です。

だからこそ、続けるためには簡単にできることを、生活の一部にとして取り込むことがおススメです!

飽き性の私は、無理して始めたことって、たいてい3日坊主でした…。

上記で紹介した方法は、自宅で簡単に取り入れられることばかりなので、上の子のお世話をしながらでも、ずぼらな私でも続けられて、結果として希望が叶ったのだと思います^^

まずは、できるところから取り入れてみてくださいね♪

ベイビーサポートの販売店

人気のベビーサポートの販売店についてお話していきます。
私は、産婦人科には通わずに自分で自宅で産み分けしよう!って決めてから、すぐに始めたのが、

・タイミング法

・産み分けゼリー

を同時進行する方法です。まずは、産み分けゼリーで一番人気があるベイビーサポート の女の子版『ベイビーサポートガール』のお得な購入先を探しました。

排卵日を逃さないためにも、すこしでも早く、そして安く購入したくて、ベイビーサポートが薬局やドラッグストア、薬店で市販されているのかすぐに調べました♪

やっぱり思い立ったらすぐに実行することって、より早くより良い結果を生み出すことができる気がするから。

私が調べたお店をご紹介しますね。近くにある薬局はたいてい調べました。

・マツキヨ・ウェルシア・ドラッグユタカ・スギ薬局・ミネ薬局・サンドラッグ

さらにディスカウントストアの・ドン・キホーテにも問い合わせてみました。

でも、ベイビーサポートは、薬局・ドラッグストア、ドン・キホーテも取り扱っていませんでした。

調べた結果、ベイビーサポートが購入できるのは、通販だけという事実が判明!

そして、調べた結果…

ベイビーサポートが最も安く購入できる通販がこちらです▽
=””>  >>>【ベイビーサポート】公式ショップ

ベイビーサポートは楽天やAmazon(アマゾン)で買えるの?

ベイビーサポートを少しでもお得に購入したくて、楽天・Amazon(アマゾン)にも売っているのか調べてみました。

その結果、ベイビーサポートは、楽天には取り扱いがありませんでした。

Amazon(アマゾン)とベイビーサポート公式ショップでのみ購入が可能という事がわかりました。

では、どちらで買うのがお得なのでしょうか?

Amazonとベイビーサポート公式ショップの値段やキャンペーンを徹底比較してみました。

結果は、単品購入だとどちらも同じ値段でした。

同じものを買うならできるだけ安く買える方がいいですよね。

ベイビーサポートを最安値で買う方法は、ベイビーサポート公式通販で、まとめ買い

する方法が一番お得な購入方法ということがわかりました。

>>>【ベイビーサポート】公式ショップはこちら

 

Amazonとベイビーサポート公式ショップの価格比較
・Amazon     
1箱のみ⇒13800円(税抜き)。・。・。・。・。・。・。・。・。
ベイビーサポート公式通販
1箱のみ⇒13800円(税抜き)。・。・。・。・。・。・。・。・。
2箱コース⇒22080円(税抜)
20%オフ送料無料(1箱あたり2760円も安く買えます)。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
3箱コース⇒28980円(税抜)
↑30%オフ送料無料(1箱あたり4140円も安く買えます)。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

いかがですか?

公式通販のまとめ買いコースが、かなりコスパが良いことがわかります。

特に、3箱コースなら、12420円もお得に買えるので最安値です♪

ベイビーサポートの公式通販でまとめ買いコースで購入するのが

一番お得に買える方法♪ということがわかりました。

赤ちゃんをすぐにでも授かれれば一番なのですが、いつのタイミングで授かれるかはわかりませんよね。

しかも、ベイビーサポートは知名度が上がるにつれ、ますます人気になっています。ベイビーサポートガールはよく売り切れになっている商品です。⇓

それなら、まとめ買いコースで最安値で購入してストックし、万全な状態で産み分けに臨むのがおススメです。

月にたった1回しかない排卵日のチャンスを逃さないために、いざというときにストックがない!なんてことのないようにしたいですよね^^

(↑排卵日付近で、何度かチャレンジする方が妊娠の確率はあがりますよ♪女の子希望なら排卵日の3日前・2日前。男の子希望なら排卵日当時・次の日がおススメです。)

>>>ベイビーサポート公式サイトはこちら

知らなきゃ損する!ベイビーサポートお得なキャンペーン実施中♪

ベイビーサポートは、まとめ買いコースが最もお得という事がわかりました。

でも、無事に妊娠できたときにベイビーサポートを使い切っていなかったら?

無駄になるんじゃない?そう思われた方。

その心配はご無用なんですよ。^^

ベイビーサポート公式ショップでは、おめでた返金キャンペーン♪というのをやっていて、

ベイビーサポート公式ショップで、2箱か3箱のまとめ買いコースで購入したひと限定の、無事に妊娠できたときに使わずにあまってしまったベイビーサポートゼリーを1本1,000円で何本でも買い取ってくれるキャンペーン実施中んですよ~。

個別の封さえあいていなければ、箱が開けてあっても大丈夫!しかも、何本でも買い取ってくれるで、一番コスパが良い3箱コースがねらい目です。(在庫があればですが)

返金手続きは、妊娠できましたよー❤ってことがわかるエコー写真をメールに添付して送信するだけでOKなところもありがたいですよね。

とても顧客想いのキャンペーンですよね♪

そんなお得なキャンペーンがあるので、私は公式ショップのまとめ買いコースがおススメです♪

私も主婦なので、出来るだけお得に買うことを生きがいにしていますので。笑

ベイビーサポートに興味を少しでも持った人は、

株式会社 coussinetの『baby support(ベイビーサポート)』

公式ショップで詳細をご確認くださいね。

 

公式ショップはこちら▽
>>>http://baby-support.jp/

ベイビーサポート

ベイビーサポートはこんな人におススメ

産み分け潤滑ゼリーで最も人気の高いベイビーサポート。

どんな人におススメかというと、こんな人です。↓

・産み分けしたいけど、産婦人科に通うのは、ちょっとハードルが高い

・仕事や育児などで忙しく、通う時間がない。

・面倒なのはいや。

・自分のからだのこと、赤ちゃんに関わることだから

 安心できるものじゃないと…。

・産婦人科に通うとなると、費用がかかりすぎる…。

・産み分けに挑戦することを、周りに知られたくない。

・濡れにくく性交自体が苦手…。

産み分けには興味があるけど、産婦人科に行ってまでは…。

産婦人科によっては産み分けに否定的な先生もいるって聞くし心配…。

子どもを連れて通院する自信がない…。時間もない…。

そんな思いを抱いているママさんはたくさんいらっしゃいます。

そんなママさんたちに選ばれているのが、自宅で簡単に挑戦できる産み分けゼリーのベイビーサポートです。

天然成分100%で国産なので安心して使え、ママのからだにも、生まれてくる赤ちゃんに障がいが出るリスクもありません。

しかも、ベイビーサポートは、ネット通販で自宅まで届けてくれますし、ダンボールに梱包されて『雑貨』と明記されているため、周りに知られる事もありません。

さらに、局留めも指定できるので、ご両親と同居されていたりしても、知られずに手にすることができるのも嬉しい配慮ですよね。

タイミング法と産み分けゼリーのベイビーサポートを併用すれば、とっても簡単に、産婦人科に行くよりはるかにコスパが良く、また、ムードを壊すこともなく、産み分けに挑戦できますよ。

『ベイビーサポート』の購入を検討中でしたら、公式ショップが一番お得&安心です。

こちらにベイビーサポート公式ショップのURL貼っておきます。

>>>http://baby-support.jp/

 

ベイビーサポートにはこんな効果も!

実際に自分で使ってみて本当に簡単だったので、躊躇されているひとにはぜひ使ってみてと言いたいです。

ピンクゼリーやグリーンゼリーのように、最初に面倒な準備もしなくていいので、ムードが壊れないのも思った以上に良かったです。

また、ベイビーサポートは潤滑ゼリーの役割もあるので、濡れにくくなってる人にもおすすめです。痛みが軽減されるという作用もあります。

量も日本人にちょうど良い適量の4.5mlに計算されているみたいで、ゼリーが垂れてくることもなく、使用中の違和感もなかったですし、使ってみたらその使い勝手のよさに感動すら覚えるかもしれません。

ベイビーサポートは副作用や障害のリスクはないの?

自分のからだや、赤ちゃんへの影響は?副作用はないの?障害のリスクは?

と心配されている方もいらっしゃると思います。

私も、実際に使うまでは同じ気持ちでしたから。^^

だから使う前にしっかり調べました。なので、その情報をシェアすることで、これから使う人にも安心して使ってもらって産み分けに成功する人が増えたらいいなと思っています。

調べた結果は、ベイビーサポートは、副作用や障害をもって生まれるなどの報告は一切ありませんでした。

成分も全ての成分を公表していますし、100%ナチュラルなもの。衛生面も徹底していて製造過程についても調べるほどに安心することができました。

ホームページには、第三者機関での安全性が確認された証明書も掲載されてます。

『べイビーサポート』は、ゼリーをはじめ、直接膣に入れる容器や袋、外箱に至るまですべてが国産なんです。

ママや赤ちゃんのからだに関わる製品だから、安心・安全に徹底的にこだわりぬいて作っているのが『ベイビーサポート』の特長といえます。

いくつかある産み分けゼリーの中でも、一番信頼して使えると思いますよ。

<ベイビーサポートの安心へのこだわり>

ポイント①

ベイビーサポートは、国内産の植物成分を

最良の比率で配合して、効果にこだわった

完全に日本製の産み分け潤滑ゼリー。

 

ポイント②

ベイビーサポートは、医療現場で使われる

製品を作る工場と同じレベルの、

空調を徹底管理された国内のクリーンな工場で

生産されているということ。

なんと、手術室と同じレベルの衛生的な環境なんです。

ポイント③

成分をすべて公開している製品って実は

少ないんですが、ベイビーサポートは、

すべての成分を公開しています。

 

ポイント④

ゼリーはもちろん、容器や包装についても

すべてが国内産というこだわり。

 

詳細についてはぜひ、ベイビーサポートの公式ショップで
確認してみてくださいね!
>>>ベイビーサポート公式ショップはこちら

 ☆産婦人科で産み分けをするなら知っておこう

ここから先は、産婦人科で産み分けをする人の為の情報です。

私も、自分が産み分けにチャレンジするまでは、

産み分けが自宅でできるなんて全く知らなかったんです。(;・∀・)

だから、以前、産婦人科に通おうと思って

調べたことがあります。

もし、産婦人科で産み分けしよう!ってひとがいたら、
参考にしてみてくださいね。

☆産婦人科に行くタイミングはいつ?

男の子がほしいひと、

女の子がほしいひとによって

産婦人科に行く日は少し違います。

 

男の子がほしいひと

⇒生理が始まってから13日~15日目に来院する。

(生理周期の早いひとは、10日~12日目・遅いひと、生理不順のひとは、14日~16日目に来院しましょう。)

 

女の子がほしいひと

⇒生理が始まってから11日~13日目に来院する。

(生理周期が早いひとは、8日~10日・遅いひとや生理不順のひとは、12日~15日目に来院しましょう。)

 

適当な日に受診しても、

また来月のタイミングで来てください、

となってしまい、

診察代も余分にかかるので

気を付けましょう。^^

☆産婦人科で産み分けする方法と費用について

産婦人科での産み分け法には、段階的にいろいろありますが、最初にする方法は、

・リンカル(主成分がリンとカルシウム)を服用する

(↑男の子を希望するひとのみ)

・タイミング法

・ゼリーを使用する

これらを同時に行っていくことになると思います。

 

〇男の子を欲しいひと

・リンカルの服用を毎日続ける。

・排卵日のタイミングをはかって、

グリーンゼリーを使用して子作りする。

 

〇女の子を欲しいひと

・排卵日のタイミングをはかって、

ピンクゼリーを使用して子作りする。

 

産み分け成功率は70から80%といわれています。

自宅で自分でする産み分けゼリーでの産み分け成功率と同じですね。

産婦人科に通っても、100%産み分けに成功できるってわけじゃないんです。

 

産婦人科に通うメリットは、生理不順で自分で排卵日の予想が困難なひとは、エコーで実際の卵胞のサイズを測ってもらい、排卵がいつ頃起こるか先生に予測してもらえること。

デメリットは、排卵日は月に1度しかないため、1度で妊娠しなかった場合、毎月数回は産婦人科に通わなくてはいけないこと。その分、通う手間と費用がかかってしまいます。

 

仕事がいそがしかったり、小さいお子さんがいるひとは、なかなか通うのが難しいという人もいますよね。

また、産婦人科に通うとなると、費用がばかにならないという現実問題も発生します…。(;´∀`)

 

様々な検査費用など、保健がきかないので自費で支払わないといけません。

毎月数万円という出費を覚悟しないといけないこともデメリットと言えます…。

 

また、産婦人科で処方されるピンクゼリー、グリーンゼリーは、

使う直前に、湯せんなどで溶かしてから膣に入れ、クッションなどをお尻の下において

高くした状態でしばらくキープしておかないといけません。

…それって、これから子作りしますよ!!って感じで、ムードも何もありませんね…。

私的には、子作りであってもムードも大切だと思うのですが…。

ムードを壊さずに産み分けの確立を上げるなら、こちらの産み分けゼリーがおススメです。

>>>ベイビーサポート公式ショップはこちら

投稿日:2017年5月26日 更新日:

執筆者:

薬局より安く買えるベイビーサポート公式サイト▽

薬局より安く買えるベイビーサポート公式サイトはコチラ▽
ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)