産み分けゼリーのbaby support(ベイビーサポート)は薬局でも購入可能?

安心・安全の国産の産み分けゼリー『ベイビーサポート』は薬局で購入できる?ベイビーサポートが薬局で購入するのが一番お得なの?ベイビーサポートの口コミや体験談も。妊活・産み分け情報ならこちらです。

男の子の産み分け

女の子しか生まれない体質ってあるの?男の子が欲しいけど諦めるべき?

投稿日:2017年9月20日 更新日:

Pocket

女の子ばかりの家系だったりすると、女の子しか生まれないんじゃないか?と不安になることもありますよね。
家族が女が多かったりすると、周りからは女の子が産まれやすい体質だから男の子は難しいかもね!なんて心無いことを言われたり…。
では、実際に女の子しか産まれない家系はあるのでしょうか?

答えはノーです。

そもそも、男の子になるか女の子になるかを決めるのは、受精した精子によるもの。
精子にはYとXと2種類あって、Y精子が受精すれば男の子になり、X精子が受精すれば女の子になります。
Y精子とX精子の数を比べると、Y精子の方が数は多いのですが、1日しか生きられなかったり、酸性に弱い性質があるので、
排卵日当日~翌日しか男の子になる可能性がなかったりするので、長生きするX精子は数は少なくても受精できる時間は長く
Y精子とX精子が受精する確率はほぼ50%50%とされています。

そのため、女しか生まれない家系・男しか産まれない家系ということは
ないわけです。
もちろん実際に女ばかり、男ばかりという家族をお持ちの方もおられるでしょう。
それは、女の子・男の子が産まれやすい食事や性交のタイミングなど影響も考えられます。

産み分けを実践されるなら、できる限りどちらかの性別が産まれやすい環境を整えてあげるといいでしょう。

自宅でも簡単にできる方法では、産み分けゼリーを使う方法がおすすめです。
産み分けゼリーは、膣内を酸性かアルカリ性のどちらかに傾けることができます。
欲しい性別の精子が受精しやすいようにサポートすることで、産み分け成功率
あげることができると言われています。
その確率は70%から80%と決して低い数字ではないですよね。

実際に、管理人も産み分けゼリーで女の子の産み分けに挑戦して成功した例がありますので、よかったらこちらの記事も読んでみてくださいね♪

>>>女の子を授かるためにしたこと

-男の子の産み分け
-, ,

執筆者:

薬局より安く買えるベイビーサポート公式サイト▽

薬局より安く買えるベイビーサポート公式サイトはコチラ▽
ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)